四季工房のいまを伝えるコミュケーション情報誌

株式会社四季工房 おりじんvol.9 vol.10

四季工房を読む

「おりじん」は、四季工房とお客さまをつなぐ季刊誌です。
普段はお伝えしきれない四季工房の家づくりにまつわるエピソード、エコロジーで豊かな暮らしを叶える新しい試みの紹介、そして、四季工房の家にお住まいの皆さまに役立つ情報などをお届けしています。

四季工房 おりじん バックナンバーのご紹介

vol9
長年の夢を実現した、大宮の隠れ家京料理店「くら馬」

駅から徒歩20分という住宅地の中の立地に、「こんな奥まった場所では無理」
「飲食店なら駅前のビルの中でなきゃ」など、反対の声が上がりましたが、ご先祖から受け継いだ
この地でなければ意味がない、ここでこそできることがあると直感し実現したオーナー。
池を囲むように建てた木造建築の空間で、景色と食事を楽しんで寛げるお店ができました。

vol10
ずっと、いつまでも好きでいられる家を。

これからも、永く愛着を持って住み継げる家づくりを目指します。